事務系の求人に応募したい方必見 会計事務所の事務のパート・アルバイトの求人は未経験でも応募は可能

事務系の求人が人気なため、会計事務所への転職を検討する方は増えております。
特に、結婚を機に一度退職した主婦の方など、子育てが落ち着いたことから何か手に職をつけたいということで、経理・会計に関する仕事を始めようと考える方も多いように感じています。

今の転職市況であれば、会計事務所経験者は言うまでもなく転職は可能です。
また、一般企業の経理等で勤務していた方であれば、会計事務所業界未経験だったとしても転職することは可能です。
そうした経理経験者等が会計事務所への転職を検討されている場合は、以下の記事を参考にしてください。

会計事務所への転職に際して事業会社での経理経験は活きますか?

2018.04.03
ここでは、会計業界も経理も経験のない方が会計事務所でパートやアルバイトで勤務できるかどうかについて考えてみたいと思います。

簿記や会計の知識が全くないと厳しいが、未経験でも会計事務所に応募はできる

昨今、未経験のパートタイマーやアルバイトを採用する会計事務所は増えています。
というのも、会計事務所の業務は記帳代行業務をはじめとして、入力業務などの一般的な事務業務も多いため、
ちょっとした慣れと知識がつけば誰でもこなせる仕事があるからです。

重要視されるのは、細かい業務が苦ではなく、丁寧に仕事がこなせる方です。
それらに加えて、やはり最低限の簿記の知識は求められます。

そのため、会計事務所で事務の仕事をしてみたいのであれば、まずは簿記の勉強をしてみるのが良いでしょう。
難しそうだと思う方もいると思いますが、まとまった時間さえあれば、簿記3級程度であれば、早くて1カ月~3カ月で簿記検定に合格することもできます。

簿記3級以上の合格を求められることが多いが、簿記3級程度の知識があれば応募可能な会計事務所の求人も多い

簿記3級、あるいは簿記2級に合格している状態が望ましいのですが、
簿記検定に合格していなくても採用されるケースは多くなっています。

簿記3級の合格に向けて勉強中の方であれば、応募できる求人もそれなりにあるでしょう。

そのため、全くの未経験の方はまず簿記3級の勉強を始めてください。
3級であれば、気軽に勉強を開始して合格される方もたくさんいらっしゃるくらいの難易度です。
逆に言うと、簿記3級レベルで嫌気がさしてしまうようであれば、会計事務所での勤務はあまり向いていない可能性があるので、適性を探る意味でもまず簿記3級の勉強を開始しましょう。

簿記3級の勉強をするのにおすすめのサイト 簿記3級は独学で十分合格できます

簿記3級であれば、市販のテキストを購入して、一人でテキストを読みながら勉強するだけでも十分合格可能です。
ただ、会計事務所で働きたいとお考えの場合、早急に簿記の知識を習得する必要があることと、ただ合格するだけではなく、体系的な知識が得られた方が良いと考えられます。
したがって、半独学に近い、オンラインのサイト(e-ラーニング)等を活用して勉強するのがおすすめです。
費用もかなり安いため、それほど負担になることもないでしょう。
簿記3級を勉強するのにおすすめのサイトは以下のようなものがあります。
簿記3級の勉強なら資格スクエア



オンラインの資格講座のサイトではかなり有名ではないでしょうか。
よく知らないという方は、無料会員登録をすると、サンプル講座が見れますので、気になる方は無料登録をしてチェックしてみてください。

その他、最近よく聞くのが、資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイトです。
2017年度の合格率は全国平均の3.05倍!短期間で簿記に合格できる話題の勉強法とは?と記載されている通り、非常に高い合格率をほこっており、最近利用者がとても多いようです。


わざわざ資格学校に通う必要はなく、オンライン学習サイトを利用して、早期に簿記の知識を身につけてしまうのが良いでしょう。

これから会計事務所でパートやアルバイトをしてみようとお考えの方は、とにかく早期に簿記3級程度の知識を身につけてください。
パート・アルバイトを募集する会計事務所は多いものの、人材不足からかなかなか人手が集まらないため、経験の浅い方を採用し、きちんと教育してくれます。

ただし、最低限簿記に関する知識は身につけている、あるいは勉強の意思があることはアピールできるようにしておきましょう。