公認会計士・税理士・会計事務所の転職や求人探しに役立つ情報一覧

会計士・税理士・会計事務所の転職・求人に関する情報をお届けします。
公認会計士や税理士の活躍フィールドは年々広がっており、転職先は多岐にわたります。
そのため、会計士に関していうと監査法人からはじめて転職されるという会計士に関しては、選択肢が多いゆえに迷ってしまうという方も少なくないようです。
監査法人からはじめて転職されるという会計士の方は以下に会計士の活躍フィールドについて解説した記事がありますので是非ご参考ください。

~公認会計士の転職~監査法人から転職したい会計士が活躍できる転職先は?

2018年4月5日
税理士や会計事務所スタッフの転職先も広がっており、会計事務所業界のみならず一般企業の経理やコンサルティング会社等キャリアは幅広くなっています。

税理士や会計事務所スタッフの転職マーケットは依然として売り手市場が続いており、希望を叶えやすい転職市況となっています。
プラスアルファのスキルとして、資産税や国際税務等の特化型の会計事務所への転職を希望される税理士・会計事務所スタッフの方が増加傾向です。
ただ、会計事務所業界は情報が非常にとり難いため、転職の際には転職エージェントを活用される方も少なくありません。
転職エージェント等の活用も視野に入れておくことをお勧めします。
以下の記事にて会計事務所の転職マーケットに関して解説しておりますので、初めに確認いただければと思います。

会計事務所の転職とキャリアパス

2018年10月17日
会計事務所の転職お役立ち情報

忙しくて転職活動ができない・転職に手間がかけられない会計士・税理士・会計事務所スタッフ・経理の転職【楽に転職しよう】

現在会計業界は繁忙期をむかえておりますが、 繁忙期に限らず、日々忙しくてなかなか転職活動のための時間が取れないという悩みは非常に多くなっています。 自身で求人を探すのも大変ですし、転職エージェントに登録しても面談のために…

税理士の仕事内容

どのようなタイプの税理士になるか?これから税理士を目指す人・キャリアアップを目指す人向けに解説

AIの台頭により税理士の仕事がなくなると言われている一方で、 税理士の活躍フィールドは広がりを見せており、従来とは異なる様々なスタイルで仕事を行う税理士が増えています。 ここ数年はお医者さんのように専門分野別に仕事が分か…

公認会計士の転職情報

クライアントのビジネスに興味を持って監査業務を行うことで公認会計士としてのキャリアや転職の可能性が広がる

公認会計士の資格を持っているだけでビジネス上大きなメリットがあることに気が付いていない会計士の方は多いです。 例えば、ビジネスの場でも飲み会の場でも、公認会計士であるとわかったとたんに態度が変わったりする(良い意味で)方…

会計事務所の仕事内容

ベンチャー企業支援を掲げている会計事務所がとても多くなった ベンチャー企業に勤務する会計士も同様に増加

国内のスタートアップベンチャーの資金調達金額は2018年は非常に多くなっており、2018年は4000億円近い水準で着地することが予想されています。 投資需要も非常に多いことから「ベンチャー企業支援」をサービスラインに掲げ…

会計事務所の転職お役立ち情報

公認会計士が代表の会計事務所と税理士が代表の会計事務所とで何か違いはありますか?どちらに転職すべきですか?

公認会計士が代表を務める会計事務所と税理士が代表を務める会計事務所とでは事務所の運営方針に違いがあることが多いです。 あくまで傾向の話であり絶対にこうであるということではないということを先にお断りしておきますが、 公認会…

弁護士の転職

弁護士の転職におすすめの転職サイトは?企業内(事業会社)弁護士を目指すなら転職エージェントを活用しましょう

弁護士の転職で近年人気なのが事業会社(企業内弁護士)です。 企業内弁護士が増えた要因は様々あり、良い理由、悪い理由様々ありますが、法務省の企業における法曹有資格者の活動領域の拡大についての資料から見ても、ここ数十年で企業…