SDGsに関する取り組みについて

SDGs

当社のSDGs(エスディージーズ)に関わる取り組みに関してご紹介です。

※SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。貧困、格差、環境問題など17の目標と169の具体的目標で構成されています。

株式会社インテグラルベースのSDGsに関する取り組み

株式会社インテグラルベースでは、「士業」等の「専門家・プロフェッショナル」のキャリアに関する情報提供やこれから士業(専門家)を目指す方に向けた情報発信を行うメディアの運営と士業向けのマーケティング支援事業等を行っています。

これらの事業を通じて以下5つの目標に取り組んでいます。

貧困をなくそう

貧困をなくそう(SDGs)
世界の貧困問題も深刻ですが、日本国内も経済状況の悪化により職が見つからず貧困に悩む方が増えております。
当社では士業や士業をこれから目指す若者向けにキャリアに関する情報配信や資格取得に関する情報提供、求人情報の掲載等を行っており、持続して働きキャリアを伸ばしていけるような社会を実現するべく、求人を出す企業側と労働者側双方が伸びていけるような有益な情報提供を行うことにより、貧困問題の解決に貢献していく取り組みを行っています。

ジェンダー平等を実現しよう

SDGsジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー格差をなくすべく皆が活躍できる社会が実現できるよう注力してまいります。
男女関わらず活躍して伸びている企業での取り組みや事例等の紹介を行うとともに自社内でも体制づくりの強化を行っています。

働きがいも経済成長も

SDGs働きがいも経済成長も

個人の成長が組織の成長と社会の成長に繋がっていくと考えています。

一人ひとりが組織の目標実現に向け、連帯感やクライアントに対する貢献実感を持つことも重要ですが、自分自身(個人)の成長を実感できることがとても大切だと考えており、個人の成長が実感できるものこそ働きがいが感じられることから、個人に目を向けた取り組みも重視しています。
また、現在働きがいがあると感じていても、様々な要因(例えば介護や転勤等)により働き続けることができないといった悩みを抱える人も増えているため、どこに住んでいても働ける環境を作ることで社会成長に繋げていきます。
当社はキャリア情報を配信するメディアを運営する企業として、こうしたメッセージを発信するとともに、当社自身がそうしたロールモデルとなれるよう取り組んでいます。

人や国の不平等をなくそう

SDGs人や国の不平等をなくそう

多様な人材が活躍できる社会の実現を目指して、運営するメディアで情報発信を行い、社会的な不平等をなくすことに貢献する取り組みを行います。
外国籍やハンディキャップを持った方が活躍する事業所も多くあり、事例として頂くケースもあることから、こうした取り組みを紹介していくことで不平等解消に貢献していきます。

住み続けられるまちづくりを

SDGs住み続けられるまちづくりを

紙の使用を削減しペーパレス化を目指しています。

また、当サイトは士業(税理士含む)や経営者に向けた情報配信を行っているため、電子帳簿保存法の導入メリット等も伝えていくことで、社会全体におけるペーパレス化実現に向けた動きに貢献していきます。

当社について

当社の企業概要・事業概要はこちらからご確認ください。
また、SDGs以外の取組も行っています。当社の取組についてはこちらのページをご覧ください。

運営メディア