会計事務所の転職お役立ち情報

会計事務所の転職お役立ち情報

業種特化型の会計事務所と普通の会計事務所で何が違うの?税理士の特化型会計事務所への転職

会計事務所には様々な業態がありますが、最近は特定の業種に絞った「業種特化型の会計事務所」という事務所が増えてきました。 業種特化型の会計事務所は普通の会計事務所とは何が違うのでしょうか?業務特化型の会計事務所の特徴を解説…

会計事務所の転職お役立ち情報

未経験でも会計事務所に転職できる?採用されるために押さえておきたいポイント

未経験の方が会計事務所に就業する際には、事前に経理に関する資格の取得を済ませておいたり転職エージェントを活用するなど、就業にあたってコツが必要になります。 ここでは、未経験の方が会計事務所へ転職を進める際のポイントを紹介…

会計事務所の転職お役立ち情報

忙しくて転職活動ができない・転職に手間がかけられない会計士・税理士・会計事務所スタッフ・経理の転職【楽に転職しよう】

現在会計業界は繁忙期をむかえておりますが、 繁忙期に限らず、日々忙しくてなかなか転職活動のための時間が取れないという悩みは非常に多くなっています。 自身で求人を探すのも大変ですし、転職エージェントに登録しても面談のために…

会計事務所の仕事内容

ベンチャー企業支援を掲げている会計事務所がとても多くなった ベンチャー企業に勤務する会計士も同様に増加

国内のスタートアップベンチャーの資金調達金額は2018年は非常に多くなっており、2018年は4000億円近い水準で着地することが予想されています。 投資需要も非常に多いことから「ベンチャー企業支援」をサービスラインに掲げ…

会計事務所の転職お役立ち情報

公認会計士が代表の会計事務所と税理士が代表の会計事務所とで何か違いはありますか?どちらに転職すべきですか?

公認会計士が代表を務める会計事務所と税理士が代表を務める会計事務所とでは事務所の運営方針に違いがあることが多いです。 あくまで傾向の話であり絶対にこうであるということではないということを先にお断りしておきますが、 公認会…

会計事務所の転職お役立ち情報

税理士・会計事務所の転職マーケットは売り手市場 資格を持っていない人の転職も増えている

税理士の転職先の一つである会計事務所業界は依然として超売り手市場が続いています。 そのため、新たな領域にチャレンジをしたい方や職場環境を変えたい税理士・税理士科目合格者や会計事務所スタッフの方の転職も増加傾向にあります。…

会計事務所の転職お役立ち情報

初めて会計事務所の面接を受けるのですが、呼び方は御社で大丈夫ですか?御事務所と言うのでしょうか?

時々聞かれる質問です。 私自身、正直意識したことがありませんし、私の周りでもここに引っかかる人はあまりいなかったので意識したことが本当にありませんでした。 私の場合、「〇〇事務所様では」とか「こちらの事務所様では」と言っ…

会計事務所の転職お役立ち情報

SPCに強い会計事務所へ転職するとつぶしがきかなくなるの?【税理士・会計事務所の転職】

SPCといえば東京共同会計事務所を思い浮かべる人が多いかと思います。 短期間で驚くほど急成長を遂げた事務所で、ご存知の方・興味をお持ちの方は多いのですが、 「SPC何それ?」っていう税理士や会計事務所スタッフの方は意外と…

会計事務所の転職お役立ち情報

面接で希望年収を聞かれた際に、つい低めに答えてしまう【会計士・税理士・会計事務所スタッフの転職活動】

面接の際に希望年収を聞かれることも多いかと思います。 特にまだ経験の浅い若手の方など、本当は年収UPを期待して転職活動をしていたにも関わらず、実際に面接の場で希望年収を聞かれるとつい現年収と同じかちょっと少なくても良い、…

パート・アルバイト・派遣の転職お役立ち情報

会計事務所にパートで勤務していますがパートから正社員への転職は可能ですか?時短などの勤務も可能な会計事務所はあるものですか?

会計事務所や一般企業の経理部門などで正社員の経験があるという前提になりますが、 多くの会計事務所ではパートなどで勤務されていた方を正社員として採用するケースはありますし、 時短をご希望であれば、17時までといった時短正社…