外国人向け転職エージェント・転職サイトはどこがおすすめ?

外国人転職

外国籍の方が日本企業へ転職するケースは非常に増えておりますが、求人を探すのが大変、日本独特のマナー(ルール)が苦手といった悩みを抱えているケースは多くあります。

実務能力・スキルは高いのにそうした部分で良い印象を持ってもらえずに待遇が抑えられてしまったり、不採用になってしまうケースも一定数あることから、外国籍の方が転職活動をする上では、求人の有無だけでなくそうした日本で転職活動をする上でのアドバイスを的確にもらえる転職エージェントの利用を検討されるのが良いでしょう。

ここでは、そうした外国人の方が転職するのに良い転職エージェントの紹介を行います。

gooojob

gooojob

外国籍の方の転職支援を行っており、実績が豊富なエージェントです。

こちらは大手の転職エージェント等と比べると求人数は劣るのですが、外国籍の方が日本で転職活動する上での注意点や陥りがちな失敗事項などについていろいろ教えてもらえるため、利用しておくべきと言える転職エージェントです。

面接時の立ち居振る舞いでの注意点や応募書類作成のポイントなどあなたに合わせて広くサポートしてもらえます。

対応地域は首都圏が中心となりますが、首都圏での転職活動をされている外国籍の方は必ず登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

gooojobの特徴
  • 外国人の転職支援に精通したベテランアドバイザーが支援してくれるから安心
  • 取り扱っている職種の幅が広い
  • VISAに関する相談も可能

外国籍の方におすすめということで紹介しましたが、グローバル人材の転職という視点で利用が可能ですので、グローバル企業で活躍したいといった日本人の方の利用も可能ではあります。

JapanCareer

JapanCareer

JapanCareerは外国人の就職支援の草分け的存在でもあり、実績・歴史共に長いものがあります。

多くの転職サポート実績があるので、それに伴い応募書類作成のポイントや面接のアドバイス等もしっかりノウハウが蓄積されており、参考になる話を聞くことができます。

また、転職(中途採用)だけでなく、学生の新卒向けや第二新卒向けの就職サービスもあるため、幅広い方の利用に適したサービスです。

外国籍の方が日本で就職・転職を考えた際に転職活動をサポートしてもらいたいと思ったらこちらの利用は非常におすすめです。

JapanCareerの特徴
  • 担当してくれるキャリアコンサルタントが熱心にサポートしてくれるからとても安心
  • 同社独自の求人案件も多い
  • 現在の職場の待遇に不満があり改善したいとお考えの方

取り扱っている業界も広く様々なポジションの求人の紹介が受けられます。

NINJA

ninja転職サイト

外国人向けの求人サイトとして知られていますが、転職エージェント機能も備えているハイブリット型の転職サービスです。

外国人採用に積極的な求人先が多く、海外営業ポジションを中心に活躍しやすい求人が豊富です。

正社員の他派遣やアルバイトの求人も多いため、状況に合わせた働き方が選択できる求人が多くあります。

NINJAの特徴
  • 求人情報が細かく記載されているからイメージがしやすい
  • サイト上に様々なコンテンツ(書類の書き方のポイントや実際に利用して就職した方の声など)が掲載されておりイメージが沸きやすい
  • 派遣等の求人が比較的多い傾向

サイト内のコンテンツが豊富なのでサイトを閲覧するだけでも参考になります。

Daijob.com

バイリンガル人材向けの転職サイトで求人数はトップクラスです。
グローバルで27か国、3000社以上の企業との取引実績があり、転職者の利用実績も54万人以上(登録者)とバイリンガル転職サイトとしてはトップクラスを誇ります。

必ずしも外国人ということではなく、海外で働きたいとお考えの方、逆に海外在中で日本で働きたいとお考えの方に対応しているサイトであり、多くの方が利用可能です。

登録すると企業からスカウトが届く媒体タイプのサービスですが、サイト内に様々な転職お役立ち情報が掲載されているので、転職活動に不安がある方の利用でも有用です。

Daijob.comの特徴
  • バイリンガル向けの求人数はトップクラス!
  • サイトに登録しスキルを細かく入力しておくことで求人企業側からスカウトを受け取ることができる
  • 求人の幅(業界・職種)はかなり広い

外国人に限らずグローバルに活躍したい方は登録することで企業からスカウトが受けられるため、気になる方は登録しておきましょう。

転職エージェントを有効活用することで転職失敗のリスクが下げられる

本ページでは転職エージェントサービスとスカウトが受けられる転職サイトを紹介させていただきました。

冒頭でも記載した通り、転職活動をするにあたっては、日本の商習慣を理解できているかどうか、面接で応対に慣れているかどうかにより待遇等が大きく変わってきてしまうケースがあるので、もし現状不慣れであるということであれば、外国人の転職支援実績が豊富なエージェントを頼ることも検討してみましょう。

ABOUT US

株式会社インテグラルベース士業Job運営事務局編集部
会計士・税理士等の士業の転職支援に精通したメンバーが執筆・監修しています。また、記事は内容によって公認会計士資格者・税理士資格者等の国家資格者や監査法人・会計事務所での勤務経験のあるメンバー等に執筆・監修をお願いしています。 一般的な職種の転職とは異なり、各資格ごと、各士業事務所ごとで転職事情やキャリアパス、志向性が大きく異なっており、士業が事業会社の経理や人事等の管理部門への転職を希望されるケースも多いことから、士業事務所領域だけでなく幅広い視点でのキャリアについての解説を行っています。
執筆者・運営者情報詳細を見る