社会保険労務士の仕事内容

社会保険労務士、社会保険労務士事務所での仕事内容について解説します。
社会保険関係や人事・労務に関する専門家で、労働者の働き方が見直されている今、需要が伸びている資格者の一つです。
2017年度の合格率は全国平均の3.14倍!短期間で社労士に合格できる話題の勉強法とは?

社会保険労務士の仕事内容

社会保険労務士(社労士)の試験の難易度は?社労士資格を取るなら独学と学校どちら良い?

社会保険労務士の資格取得を目指す方の半数は既に企業で働いている社会人です。 企業の人事・総務部門で働いている方がステップアップのために取得するケースです。 もう一つが、「社会保険労務士」として、つまり士業としてその道のプ…

社会保険労務士の仕事内容

なぜ助成金申請は社会保険労務士が行うのか?ニーズと顧問先開拓との関連性についても解説!

社会保険労務士が扱う助成金は、主に厚生労働省管轄の雇用関係助成金です。ここでは、助成金申請についての社会保険労務士の役割とニーズについてお話しします。 雇用関係助成金とは? 雇用関係助成金は、労働者の雇用の安定や職場環境…

社会保険労務士の転職お役立ち情報

【社会保険労務士の仕事内容】人事・労務相談とはどのようなことをするのか?

社労士の仕事の中でも大きなウェイトを占めるのが人事・労務相談です。一口に相談といっても前向きな制度構築の話から、深刻な労働トラブルまでさまざまです。人事・労務相談でどのようなことを問われ、何が求められるのかを解説します。…